孤独死現場の腐敗臭・脱臭作業

東京都内ワンルームアパートでの孤独死現場にて、オゾン脱臭作業にはいりました。絨毯には体液が染み付いてしまい、床材にまで染み渡ってしまっていた状態でした。部屋に入ったときの臭気レベルは誰もが不快に感じる『5』。流石のアクティボ-Jでも取りきれないかと不安に感じてしまいましたが、結果としては依頼主にも満足していただけるもので終了いたしました。体液専用の消臭剤を撒きながらの3日間でした。画像 760

対象施設 アパート(ワンルーム)
広さ 70㎡
対象臭気 腐敗臭
臭気レベル(作業前) 5
臭気レベル(作業後) 1
作業時間 72時間
施工日 2013年1月
地域 東京都内
提供会社 株式会社玄海

対象空間の状況

亡くなってから3ヶ月近く放置されていた状態で、かなりの腐敗臭でした。アクティボ-Jを起動させてしばらくすると写真にもありますが、部屋が真っ白になります。これは、臭いに反応している状態です。

作業方法

オゾン脱臭作業(アクティボ-J使用)体液専用消臭剤吹き付け作業

作業効果

一般の方が入っても分からない臭気Lvまでさがりました。

サービスの提供企業

株式会社玄海

電話番号 03-3258-3870
住所 東京都千代田区内神田2-11-6竹ビル4F
URL http://www.g-genkai.jp
TOPへ戻る