お知らせ

【2021年1月開催予定】第一回オゾン取扱責任者マイスター

新型コロナウイルスへの不活化効果、水害復旧、ゴミ屋敷各種消臭ニーズに効果があることから脚光を浴びているオゾン機器。

オゾンは使用シーン、使用目的に適したスペックの機器を用い、オゾン特性に準拠した使用法であれば除菌や消臭効果を得ることができる便利なものであります。

しかし、オゾンの特性や正しい活用方法を知らずに運用すると十分な効果を上げることができないばかりか、対象物を傷めたり、健康被害を引き起こすリスクがあります。

そこで当協会ではオゾンについて正しい知識を広く習得し安心、安全で充分な除菌、消臭効果を得ることができる人材育成の一環として“オゾン取扱責任者マイスター”を開講いたします。

除菌、消臭サービスに携わるすべての人に向けた実践的、具体的な講義内容になっています。

除菌、消臭サービスに携わる多くの方の受講をお待ちしています。

——————————-概 要——————————-

・オゾンとは
・オゾンできること
・オゾン生成方式
・オゾン生成方式別各種比較
・オゾンの特性
・オゾン取り扱い上での注意事項
・業務用オゾン機器と一般消費者向けオゾン機器の違い
・残オゾンの処理方法
・オゾンによる除菌、消臭と温度、湿度の関係
・オゾンによる対象物の腐食
・オゾンによる健康被害
・オゾンによる除菌(菌やウイルス)
・オゾン濃度、CT値について
・オゾン濃度、CT値の求め方

※上記内容は予告なく変更の可能性がございます。

——————————-詳細——————————-

■日時:2021年1月下旬開催予定
■受講形式:オンライン形式(WEB会議システム「Zoom」使用)


※詳細は近日公開予定

最近のお知らせ一覧

ページの先頭へ戻る