統一品質基準

屋根裏で小動物が腐敗した現場の消臭作業

テナントビル1階店舗の屋根裏にネコが複数匹住み着き、そこで死んで腐敗した猫や、ネコが食べていた鳥やネズミの残骸が腐敗し、腐敗臭とネコのオシッコ臭が1階店舗内に充満している現場の消臭を行った。

対象施設 テナントビル
広さ 130平米
対象臭気 ネコ臭、腐敗臭
臭気レベル
(作業前)
5
臭気レベル
(作業後)
2
作業時間 6週間
施工日 2020年7月から9月
地域 北海道
提供会社 株式会社Beクリーン

ネコ消臭

対象空間の状況

幸運にもテナントビル2階は空き店舗だったため、2階の床を剥がし1階天井裏にアプローチした。
ただ、1階の営業を止めることが出来ず天井ジプトンに染み込んだ猫のオシッコや動物の腐敗した体液などは張り替え無しで対応しなければいけない状態だった。
また、古い建物のためジプトンが崩れて1階店内が透けて見える場所があるなど状態は悪く、水分を加えると天井が1階に崩落しそうな状態だった。
また、住み着いた猫の捕獲に工期の半分以上を費やし、ネコの捕獲に手間どった。
捕獲した猫は関係者の家で暮らしている。

ネコ消臭

作業方法

ネコ消臭

濡らせない為、汚染箇所の洗浄が出来ない。なので噴霧器ではなくフォガーを使い濡れない程度に薬剤を撒き、オゾンで臭い発生個所の除菌を行う。タイガー使用。

ナノレベルで臭いを吸着する吸着材(弊社独自開発製品)を使用し、臭い発生個所の臭いを吸着消臭する吸着法で消臭を進める。これだと対象個所を一切濡らさずに作業可能。持続性もある程度あるため臭いが戻ることがあっても繰り返し吸着してくれる。

吸着材は即効性が無いため、1週間ほどかけて臭いを吸着してゆく。使用した吸着材の量は4キロほど。
よくある据え置き型消臭ゲルのように置いておくだけでは全く効果が出ない為、使い方に工夫が必要であると思います。

空間に飛散している臭気成分も確実に分解するために、こちらもフォガーで対応。吸着材に干渉しないように注意して薬剤の選定と煙霧を行う。

コーティングなどで臭いを封じ込める工法も多いですが、今回の場合は1階店舗に臭いが発生しており、2階からのコーティングは意味が無いと考えられる。また1階からコーティングなどの工事は一切出来ない為、今回のケースに限ってはコーティングなどの封じ込めや防臭は使えない現場でした。

今回の現場の為に試作した吸着材は建材の取り換えが不可能な今回のようなケースや、その他厄介なケースで威力を発揮するのでは?と予想されます。今後も引き続き製造を行いテストを繰り返しデータを集めようと考えています。

作業効果

作業完了から3週間経過後に1階テナントオーナーに確認したところ、臭いは一切しなくなったとのこと。またニオイセンサーでも良好な結果が得られている。
お店の常連さんも「臭い無くなった」と喜んでいました。

サービスの提供企業

株式会社Beクリーン
電話番号 0166-40-3230
住所 北海道旭川市永山4条3丁目1番9号
URL http://be-clean.net/

ページの先頭へ戻る