統一品質基準

ボヤ臭の処理について

分譲マンションで発生したボヤの火災現場の脱臭処理を行いました。80㎡程度のファミリーマンションのキッチンで発生した火災により、キッチンとリビングが酷く汚れた状態と悪臭だった為、部分的に解体を行い、Activo-Jにて脱臭作業を行いました。

対象施設 分譲マンション(4LDK)のキッチン他
広さ 約80m2
対象臭気 火事現場の後のボヤ臭
臭気レベル
(作業前)
臭気レベル
(作業後)
作業時間 60分
施工日 2012年07月20日
地域 東京都渋谷区
提供会社 株式会社カイコーポレーション

case_120720_02_03

対象空間の状況

キッチンで発生した火災により、キッチン、リビングが煙と煤の汚れが酷い。

床:消火作業の影響と煙、煤で汚れた状況。
壁:クロス、ボード、天井が煙、煤で真っ黒に汚れた状態。

case_120720_02_03

作業方法

img_002

■サービスの前処理
壁はボードごと撤去、天井も撤去。室内はほぼスケルトンの状態。床も撤去し、躯体が見える状態。

■作業内容
火元のキッチンで60分、玄関周辺で30分、部屋全体で60分施工。それぞれの施工終了時に換気を行い、開始しています。

作業効果

サービスの提供企業

株式会社カイコーポレーション
電話番号 03−6206−8752
住所 東京都千代田区神田東松下町29−6
URL http://www.kaicorp.co.jp/

ページの先頭へ戻る